2013年03月08日

A love story is always universal : ラブストーリーにはいつも普遍の美しさが

NO_MATTER_WHAT_THE_CIRCUMSTANCES_ARE.jpg

ラブストーリーにはいつも普遍の美しさがあります...
しかし映画 Emperor (終戦のエンペラー)が描くラブストーリーの美しさは、それが日本のために重大な決断をしなくてならない一人の米国人男性のたどる道程を示して行くことです。
Emperorは米国にて金曜日公開です。

Emperor(邦題:終戦のエンペラー)プロデューサー 奈良橋陽子


“A love story is always universal...
but the beauty of the love story in Emperor Movie is that it leads an American man to make a momentous decision for Japan.
Emperor is in theaters Friday!”

Emperor Yoko Narahashi Producer


Emperor_UniversalLLove.jpg
posted by Yoko Narahashi at 20:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。